「みんなで減災」推進大使

テレビやラジオで
おなじみの気象予報士の
皆さんも活躍しています!

トップページ > 「みんなで減災」推進大使

「みんなで減災」推進大使

平成27年4月からスタートした広島県「みんなで減災」県民総ぐるみ運動を加速的に推進していくため、報道機関の気象予報士、キャスターなど10名の方に「「みんなで減災」推進大使」に就任していただきました。推進大使の皆さんには、各局の番組などを通じて、災害から命を守るために必要な事柄の周知にご協力いただいています。また、県が実施する防災イベント等で防災教室の講師としても活躍していただいています。

勝丸 恭子さん(ウェザーマップ所属)
日本放送協会広島放送局

勝丸 恭子さん(日本放送協会広島放送局)

大好きな地元・広島県のみなさんの防災力UPを目指して、わかりやすく信頼できる気象情報をお伝えしようと気を引き締めています。日ごろの放送やイベントなどでは、楽しいトピックも用意していいます。空や天気予報に興味を持ってもらい、楽しんでもらうことが、災害について考えるきっかけや察知する力につながると信じています。

https://www.nhk.or.jp/hiroshima/lreport/tag/102.html

https://x.com/kkatsumaru

https://www.instagram.com/katsumaru_k/

大隅 智子さん(ウェザーマップ所属)
日本放送協会広島放送局

大隅 智子さん(日本放送協会広島放送局)

広島県は、全国的に見ても土砂災害が多い地域の一つです。もう犠牲者が1人も出ないよう、「命を守る」ための気象・災害情報を全力で伝えたいと思っています。また、講演やイベントなどを通して、減災に役立つ情報を分かりやすく伝え、皆さんと一緒に広島県民の防災意識を高めて、防災に強い町作りをしていきたいと思います。一緒にできることから始めましょう!

https://ameblo.jp/tomoko12tenki28/

https://x.com/tomokotenki

岩永 哲さん
株式会社中国放送

岩永 哲さん (株式会社中国放送)

ただ広島の日々の天気を伝えるだけではなく、広島における気象災害について、実際に現場を自分で取材したことを通して、災害が起こる背景や将来の危険性などもお伝えして、みなさんの防災に役立てればと思っています。

https://x.com/iwanaga_tenki

近藤 志保さん
株式会社中国放送

近藤 志保さん(株式会社中国放送)

広島県は、災害の経験に加えてその教訓も多くある地域だと思います。いざというときに、「過去から教えてもらった命を守るための行動」をとれるよう、知識を持って備えておくことが大切です。お力になれるよう、日々情報をお伝えしていきます。

https://iraw.rcc.jp/topics/categories/2

下江 美帆さん(ウェザーマップ所属)
株式会社中国放送

下江 美帆さん(株式会社中国放送)

日頃からいざという時に備え、防災に関する知識を蓄えておくことが大切だと思います。テレビやラジオを通して日々気象情報をお伝えする中で、みなさんの防災意識を少しでも高められるような+αの情報提供ができるよう努めます。

塚原 美緒さん
広島テレビ放送株式会社

塚原 美緒さん (広島テレビ放送株式会社)

空や季節の変化には、毎年見つめ続けてもなお惹きつける魅力があります。 一方で広島で生まれ育つなか、ここで暮らす以上は大雨のリスクと向き合わなければいけないということも強く感じてきました。
防災の知識があれば、いざという時、自分はもちろん大切な人の命を守ることができます。 そう信じて、番組やイベントなどを通して、みなさんの心に届く情報発信ができればと思っています。

https://www.instagram.com/mio_tsukahara/

寺本 卓也さん(ウェザーマップ所属)
広島テレビ放送株式会社

寺本 卓也さん (広島テレビ放送株式会社)

皆さんこんにちは。私は広島県民の「防災に対する意識の高さ」にとても驚いています。その一方で、「最近、防災情報が多すぎる、複雑すぎてわかりづらい。」などの声も頂いており、我々伝え手側の改善が求められていると感じます。私は放送ではなるべく難しい言葉は使わず、複雑な内容はポイントを絞って分かりやすく、イメージしやすいように伝える工夫を心がけています。これから講演会やイベントなどを通して、より多くの広島県民の皆さんの生活に寄り添った防災・減災を一緒に考えていけたらと思います。よろしくお願い致します。

中本 栞菜さん(ウェザーマップ所属)
株式会社広島ホームテレビ

中本 栞菜さん(株式会社広島ホームテレビ)

テレビやSNSを通じて、リアルタイムでの災害情報や緊急避難の指示を迅速に伝え、広島県のみなさんの安全を確保するための重要な情報源となるよう務めていきます。また、番組の天気コーナーでは、日常生活において防災意識を実践するためのヒントを提供し、みなさんが防災に関心を持ち、行動を起こすことで、より安全な社会を築いていくことを目指します。

https://www.instagram.com/kanna_weather

https://x.com/kanna_weather

青坂 匠さん
株式会社テレビ新広島

青坂 匠さん(株式会社テレビ新広島)

広島市土砂災害や西日本豪雨のときには、事後を取り上げることが多く、発生前にもっと伝えられることはないかと思い気象予報士の資格取得に挑みました。普段の放送では、我が家のエピソードなどを交えながら、家族で見やすい気象情報をテーマに掲げています。気象予報士になってまだまもないですが、いざというときの避難行動にも繋がるよう、多くの人にとって有意義な情報発信ができればと思っています。

磯貝 修也さん
広島エフエム放送株式会社

磯貝 修也さん(広島エフエム放送株式会社)

防災、減災についてラジオだから伝えられることがあると思います。
ラジオの前のあなたに寄り添って、伝えるべき情報をお伝えしていきます。

https://hfm.jp/topics/bousai/

広島県防災Webサイトへ

現在、緊急ニュースはありません。

  • ひろしまマイ・タイムライン
  • ひろしまスマホ防災プロジェクト
  • 広島県防災情報メール通知サービス
  • 5分でチェック我が家の防災対策
  • 各地区の防災イベント情報
  • 「みんなで減災」 リレーメッセージ
  • 広島県「みんなで減災」県民総ぐるみ運動とは
  • 「みんなで減災」推進大使
  • 広島県防災公式SNS

SNSで広めよう 広島県「みんなで減災」ホームページ

Facebookで共有
Twitterで共有
  • お問い合わせフォーム